人気ブログランキング |

カテゴリ:子どものこと( 42 )

f0146014_09335375.jpg
できたばかりのレーズン酵母ストレート。
最初に瓶を開けた時にすごく元気に溢れたので
もっとプリッともうちょっと腰高に焼けると期待しすぎて、
ちょっと外れる。
何事も期待しすぎるとプレッシャーになるという神のお告げ。


f0146014_23120452.jpg
暮れに長女が転職して岡山から近くに引っ越してきたので
二女が巣立っても寂しくはないと思っていましたが、
末っ子が社会人になったという事実は
結構堪えています。
家から出勤しているアパレル息子と二人きりになり、
やがてそう遠くない未来に一人になることを考えると
胸が潰れそうな気さえします。

それでも、やはり息子もそろそろ追い出さなければと
思い始めています。
計画的にお金を貯める風でもなく、
好き放題に服を買い漁り、
あとは彼女と遊び呆けるだけで社会人1年が終わりました。
1年間ずっと見てきて、いや、ほんの表面しか見えてないのかもしれないけど、
このままでは生活力のない男になりはしないかと、
不安でならないからです。
もちろん信じてやるのも親の仕事とも思いますが、
ダラダラと共依存の関係にはなりたくない。
今、崖から落とさないと一人前の男になれないんじゃないかと
そう思う自分がいます。

本来ならば父親という相談相手がいるわけですが、
うちにはいないので
私一人で判断しなければならない。
これもまた結構堪える
春の夜長です。

f0146014_10361840.jpg
おフランスのヴィンテージで
アボカドのタルティーヌ。

f0146014_08452626.jpg
ピザブーム続く。
チーズはどちらかというとあまり得意じゃないんだけど、
自家製カッテージチーズならさっぱりしてるから大丈夫。
枝豆、かぼちゃ、ズッキーニ、
叔母と従姉妹が送ってくれた夏野菜満載の
スペシャルなスペシャルなピッツァ!
う〜ま〜い〜

f0146014_12132910.jpg
久しぶりに食べたアボカドの
美味しさよ。
頑張れ自分。

f0146014_09122434.jpg
冷蔵庫の中が寂しいサラダ。
でも新タマがあればいいよね。
本当に新タマが美味しい季節。

昨日は号泣したので少し元気回復。
やっぱ涙活って大事かも。
かのアリストテレスも「心の中に溜まっていた澱(おり)のような感情が解放される」と
著書に記したそう。
ふむふむ。
今日の目の前のシゴトを終わらせ
明日は「メトロに乗って〜♫」出かけましょう。

f0146014_14513761.jpg
叔母の野菜シリーズその2。
たくさんもらってきたカボチャでポタージュ。
美味しい!!!

サラダも作って
パンにも練り込んで
まだまだ色々作らなくちゃ!
f0146014_922726.jpg
自家製ゴーヤのチャンプルー、カボチャの煮物、炒り卵、ナスの即席ナムル。

涼しくなってきて
ゴーヤももう大きくなれなそう。
でも12〜3cmほどの大きさであと3本は収穫できるかな。

ここ数年、苗を2本植えてきたのだけど、
今年は3本にしてみたのだった。
おかげで一夏、十分堪能させてもらったなぁ…。
ありがとうね、ゴーヤ君。
f0146014_19532085.jpg
打ち合わせの時間よりちょっと早く出て
昼下がりの築地場内へ。
もう品物は流通していない時間帯だったけど、
長い間、日本人の食を支えてきた底力みたいなのが
押し寄せてきた。
すごくすごくかっこいい所だった。

でも…
一般人も入っていいことになっているけど、
やっぱりホントは入っちゃいけないよ…と思った。
まったくもってここは本当に築地人だけの聖地。
寿司屋の若い衆が親方に
「魚を買ってくるな、顔を売って来い」と言われて通うところだ。
興味本位だけで素人がウロウロするのは邪魔なだけ。

禁断の園に足を踏み入れてしまったような気がして
落ち着かない私はそそくさと場外へ。
でもまたきっときっと訪れてしまうだろうな、
2度と見ることができなくなる前に。
f0146014_2073613.jpg
f0146014_2073388.jpg
f0146014_2072936.jpg

f0146014_1235867.jpg
お肌の肌理はアレだけど、
結構、色もきれいに出ました。
f0146014_12432.jpg