カテゴリ:子離れ( 8 )

f0146014_14544189.jpg
ワッキーの声がおかしい。
普段から喉は強い方じゃなく、一日ハシャグと夕方は声が枯れていることが多いのだけど、
今回はちょっと違う。母親の感。

身長が160cm以上の友だちは、すでに何人も声変わりしているし、
ワッキーも154cmだからそろそろ仲間入りをしてもおかしくないんだけど・・・。
でも、なんだかちょっと寂しい。

もう手をつなぐこともないし、
小さい頃みたいに「わっくん」とふざけて呼んでみても「ふふん」と鼻であしらわれるだけだ。
昔は「まぁーま」と必ず返してくれたのに・・・。

「スネ毛が太くなってきたら、そっからはオヤジ一直線よ」
その昔、男の子を持つ友人が言ってたっけ(ToT)(ToT)(ToT)・・・。

育ち行く子どもと老い行く親。
私は今日、紺ブレとチノパンの似合うおばあさんになろうと、心に決めた。
[PR]
f0146014_22575636.jpg
長女が中国から帰ってきた。
今日は飛行機が着くまではなんだかずっと心配で、
そそくさと最寄りの駅に出迎えるも、顔を見たらすぐに日常に戻る。

ちょっとは外の空気を吸えば、家族の暖かさなんかもわかるだろうなんて思った私が浅はかだった。
感謝どころか出てくる言葉は生意気ばかり・・・。
疲れてるのもわかるけどさ〜〜〜。他に言うことはないの〜〜〜?

ま、とにかく今日は無事に帰ってきたことで良しとしようか。
お土産写真は203高地からの眺め。
[PR]
f0146014_237101.jpg
今日は厳しい日程にもかかわらず、OFFにして東京DLへ。
ワッキーはもう「んなとこ行ってられっかいっ」という感じなので、
友人と二人でウッチーとその友らを引き連れて。
途中少し雨に降られるも、大したことにもならず、
久々のしかも友だちたくさんと行ったDLは、皆楽しかった様子だ。

絶叫系がダメな子が一人いたので、私は専ら彼女と二人でお茶をしていた。
私のミニバスにも来ているし、如才なくいろいろと語れる子なので、
双方あまり退屈することなくいろいろ喋り、食べ、笑った。

小さい頃は家族で何度か訪れたDL。
もしかしたらもう子どもたちと来ることはないのかも・・・。
すでに「友だちが一番」になりつつあるし、
じきにボーイフレンドやガールフレンドと来るようになるのだろう。
この次、一緒に来るとしたら、孫が生まれてからかなぁ・・・
なんて思ったら、なんだか妙に寂しくなってしまった。

自分の手の中にいるうちに、もっともっと一緒に過ごせば良かったな・・・。
お母さんやお父さんに手を引かれている小さい子を見かける度に、
そんな風に感じた一日だった。

今、子育て真っ最中のお母さんたちに言いたい。
今のうちにもっとうんと抱き締めておきなねって。
[PR]
f0146014_9242725.jpg
夕べは実はプチ家出を・・・。
一日中パジャマでネットかゲームをやってるだけなのに、
「お米研いで」と頼んだらふてくされた次女。
キレました・・・。
すると、私の日々の不満が一気に爆発。
見るものすべてムカつくことばかりの家の中。

机の周りは散らかり放題、長男なんかまるでホームレスのようだ。
それぞれの本や雑誌も、読んだらそこに置きっ放しで、片付けるのはいつも私。
勉強しているのをいいことに、座ったきりで何もしない長女・・・。

やっぱりこちらも生身の人間。
せめて身の周りくらい片付けてほしいし、手伝ってほしいし、
何より家族としての協力体制がほしい・・・。

サッと夕飯を作り、黙って家を出た。
映画でも見ようとシアターへ行くも、「幸せのレシピ」はすでに最終回上映中。
「HERO」は見たくないし、他にも特に見たいものがなく、断念。
こんな時、女の人ががんばってる映画とか見ると少しは救われるんだけどな。

結局ブラブラし、おいしいおそばを食べたものの、
気持ちの切り替えもあまりできぬまま帰る。
今朝もど〜んより送りだした。

今日はシゴトする気分じゃないな・・・。
写真は帰りに買ったおイモのタルト。
[PR]
f0146014_11178.jpg今日はフタゴとその友だちでとしまえん。
去年までは送り迎えをしていたけど、
小学校生活最後の今年は
思いきって子どもたちだけで出した。

とはいうものの、やはり女の子は心配だ。
都心のプール、しかもその混雑ぶりは
新聞にも載るほど。

決して一人で行動しないこと、
保護者と一緒に来ているそぶりをすること、
お互いを見失わないこと・・・などなど、
いろいろ口をすっぱくして言い聞かせた。

お昼に連絡を入れる約束だから、
そろそろ電話がくるだろう。

最寄りの駅まで送ったあと、
濃いめのアイスコーヒーを入れて
ヴィドーフランスのスコーンで一服。
何事もなく、楽しい想い出を作って
帰ってきますように・・・。
[PR]
f0146014_1336239.jpg長女「タッキー」の好物はもんじゃ焼き。
今日は昼から二女「ウッチー」と二人で
作って食べてた。

材料もいろいろ買い集めなくても
「もんじゃ焼きセット」を買っておけば、
干しエビ、干しイカ、揚げ玉など、
必要なものが入っているので超便利〜。
ホットプレートさえ出してあげれば
自分たちでできるしね。

   * * *

そんなタッキーの夏休みも明日で終わりだ。
明後日からまた規則正しい学校生活が始まる。

今年の夏は家で4人で過ごした時間が多く、私はなんだか楽しかった。
それぞれの勉強や仕事の合間に
おしゃべりをしたり、おやつを食べたり・・・。

来年はフタゴが中学生だから、部活でほとんど家にいないだろう。
そしてそんなに遠くない将来、
それぞれが巣立っていくことがわかっているから、
とても貴重な夏だったと
私はきっと、あとで思うんじゃないかな・・・。

   * * * 

コーヒー派の私だけど、
今朝はアイスレモンティーでクエン酸を補給。
[PR]
f0146014_23274889.jpgまたしても海の画像になってしまった(^^ゞ。
要するに最近何も作ってないってことです(^^ゞ。

ワッキーは今朝5時起きで
1泊2日の所属チームのミニバス合宿へ。
6月に傷めた足首がまだ少々痛むらしく、
動きはいまひとつなのだが、
意気揚々と出かけて行った。

私自身も週1回、近所の子どもたちと
ミニバスをやっているのだけど、
それは私がバスケットをやりたいから。
チームとしての登録もしていないし、
試合や遠征もしない。

この地域はあまりミニバスが盛んでなくて、活動団体も少ない。
埼玉あたりはすごく盛んで、住民票の貸し借りが横行していると聞いたことがある。

ワッキーが通っているミニバスは、監督はすごくいい人だし、
コーチも優しく、子どもたちは楽しそうだ。

でも・・・、
一部の保護者の熱の入れようには温度差を感じるなぁ・・・。
練習のたびにつきっきりで見ていたり、
たかだか練習試合なのに欠かさず応援に行ったり・・・。
あんなに子どもに入れこんで、子離れできるのかなぁ・・・。
ま、そんなことは余計なお世話でした。

明日はヘトヘトで帰ってくるぞ。
美味しいもの作ってあげなきゃ。
[PR]
f0146014_10144472.jpg5月はあんなにいいお天気が続いて、
本当に爽やかだったのに、
なんだか気持ちが沈んで
ずっと「プチうつ」状態だった。
何もやる気せず、何もやらず・・・。

すると・・・6月に入ってすぐ、
長男が足首骨折、長女が膝の靱帯を傷め、
相次いで松葉杖に!

長男の骨折は「学校で階段の6段目から友だちと飛び下りた」ことが原因。
長女の靱帯は、スポーツ大会のドッジボールで
「飛んできたボールを避け損なって膝の上下を捻った」ことが原因。
あのねぇ、二人ともそれってだいぶ間抜けじゃん(-_-;)?

神様が私のぐうたらを見透かして、
「少し子どものために動きなさい」と言いたかったのかな・・・
そう観念して、しばらく長女を最寄りの駅まで、長男を学校まで、
3週間近く、アッシーに徹する。
シゴトもすごくヒマだったしね。

二人ともだいぶ回復して、もう送り迎えの必要もなくなった。
神様、十分子どもたちに尽くしましたので(?)、
そろそろシゴトの方を忙しくして欲しいんだけど・・・(^^ゞ。

今日は明るめの画像をセレクト。
ケンタッキーのビスケットを目指して焼いたホットビスケット。
でもあのふわふわ〜な食感はなかなか出せないのです。
[PR]